著訳者紹介


*データは原則として刊行時のものです*

 

泉康夫
いずみ・やすお

1953年生まれ。武蔵大学人文学部卒(欧米文化学科英米文学専攻)川崎市立中学校教諭 新英語教育研究会会員。英語授業研究学会・達人セミナー・ELEC同友会に注目しつつ、新英語教育研究会による研究・実践に学ぶ。(2016年7月現在)

 

泉康夫の書籍一覧]

タフな教室のタフな練習活動

英語授業が思考のふり巾を広げるには

[著者]泉康夫

学校の勉強など、まるで眼中になかったあの顔、この顔が目に浮かびます。必ずしも「生徒は誰でも分かりたいと思っている」わけではないが、「分かった瞬間は誰でもうれしい」のではないでしょうか。
授業規律が著しく崩れたタフな教室にあって、分かった瞬間を積み上げることのできる生徒と、その瞬間だけで終わってしまう生徒の力を共に伸ばそうとするとき、ハードルを下げ、間口を広くした帯学習は優れて有効性が高く、とりわけ基礎を固めるには最適かと考えます。
本書は、教育困難校で効果的だった帯学習の実践をまとめたものです。

[書評・紹介]
『英語教育』2016年10月号、New Books & DVDs、評者:及川賢氏

定価=本体 1,800円+税
2016年7月25日
B5判並製/124頁/ISBN978-4-88303-399-7


HOME